【衝撃動画】モーニングショーで岡田晴恵氏が告発!感染研OBが利権争いをしているため民間でPCR検査ができない!?ネット「勇気ある告発」【新型コロナウイルス】




告発書き起こし

岡田晴恵氏の告発書き起こし
(PCR検査ができないのは)そういう(オリンピックの)ためにやっぱりこういう汚染国のイメージはつけたくないんだよと。
そういう大きな力なのかなと思っていたんです。
それは抗い難いくらいの大きな巨額の力なのかなと思っていたんです。
先生方にぶつけました。
そうしたら、ハハハと笑われてそんな肝が据わったようなことで
数をごまかすようなそんな官僚は今どきはいませんと。これはテリトリー争いだと。
このデータはすごい貴重だと。
衛生研から上がってきたデータを全部、感染研が掌握すると。
このデータを感染研が自分で持っていたいということを言っている専門家の感染研のOBがいると。
そこら辺がネックだったんだということをおっしゃっていられて
私はそのときに思ったのはぜひ、そういうことはやめていただきたいと。
大谷先生のところで人工呼吸器につながれて確定診断できない人がいる
そしてこれ、広がれば数万人の命ですよね。こういう方がいっぱいいましたら。
数万人なのか、数万人で済まないのかわからないと。
そもそもこういう数値だったから行政が遅れてきたわけじゃないですか。
今、ようやくここから保険適用でクリニックから行くかもしれないですが
初動が遅れたという感染症の一番の初動だというところはあれが少なかったからだと思っています。
そういう意味では論文がどうだとか業績がどうだとかということよりも
人命を、本当のところの人命を取っていただきたいといいう
元々の感染研の方針にかえっていただきたいと。感染研の人間が
全員がそうであるとは思っていないですよ。
感染研の所長なんかは脇田先生も出ておられますが
尊敬していてC型肝炎の仕事でノーベル賞をもらうんじゃないかというくらい
すごい人なんです。だから全員じゃないんです。
一部にそういうOBがいるということで人命に関わってくるというのはすごく怖いなと思っています。




動画


(衝撃の告発に静まり返るスタジオ)







ネットの反応












おすすめの記事