週間
【炎上】元サッカー選手のリネカーがラグビーニュージーランド代表の”ハカ”をツイートでバカにする

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は2日、プールBのニュージーランドがカナダに63-0で圧勝。試合前は戦いの舞い「ハカ」を披露。大分スタジアムが熱狂した動画を大会公式ツイッターが公開し、再生170万回を突破するなど、反響を広げている一方で、サッカー元イングランド代表FWでJ1名古屋でもプレーしたゲーリー・リネカー氏がハカをツイートで嘲笑。瞬く間に炎上し、削除する事態に発展したが、海外メディアも特集。「リネカーがハカへのコメントで破滅」「見事に裏目」と批判している。

 オールブラックスが披露した一糸乱れぬ「カマテ」バージョンの衝撃は海を渡り、海外でも反響は広がった。大会公式ツイッターが公開した動画は再生170万回を突破。3連覇を目指す最強王者の出陣の舞いにラグビーファンは酔いしれたが、リネカー氏は想定外の反応に出た。自身のツイッターで「もし対戦相手なら、笑いをこらえるのが大変に違いない」と批判したのだった。




Twitterの反応

おすすめの記事